あご削りで小顔を手に入れたい人は美容外科でまず相談してみよう

あご削りで小顔を手に入れたい人は美容外科でまず相談してみよう

あご削りで美しいフェイスラインを手に入れよう

診察をする

目鼻立ちや口元などで顔の印象は決まると思いがちですが、顔の輪郭も全体の印象を大きく左右します。特にあごのラインや形は、少し異なるだけで顔全体のイメージが大きく変わってしまうほどです。大きいあごや突き出たあごなどは、顔が全体が大きく見えるだけでなく、メイクや髪型などでもごまかしにくいので、コンプレックスに感じている方も多いのではないでしょうか。美容外科で行っているあご削りの手術を受ければ、フェースラインや顔全体の印象をすっきりさせることも期待できます。あごのラインがシャープになれば、小顔になったような印象を与えますし、女性らしい柔らかい雰囲気をかもし出すことも可能でしょう。
あご削りは、皮膚にメスを入れて骨を切り取る手術が一般的なので、これまで外科手術を行ったことが無い方は、さまざまな不安を抱えてしまうかもしれません。しかし、どの美容外科も一人一人の希望やお悩みにしっかりと寄り添ってくれるよう、キメの細かいカウンセリングを行っています。不安や疑問、また希望の条件がある場合は、カウンセリングの際にしっかりと担当医師に伝えるようにすれば安心です。これまで自身のあごのラインや形に悩んでいたという方は、ぜひあご削り手術を検討してみてください。